FC2ブログ

記事一覧

戦道2018 と ウェポノイド武器

今年の戦道はやや忙しい。






















マルぐる形式だった去年までと異なり、今年から進行型のクエになった戦道2018だが、
道中ドロップ方式なので、落ちるアイテムを拾ってすぐ走る必要がある。
つまり、お馴染みのラッピーミニスーツ系に関しても、何処でドロップするか分からない。
…いつも通りドロップ率は低いので、然程期待は出来ないが。

また、途中のイグニクス発生Eトラがある場面では、たまにアポストロ・ドラゴンが出て来る。
ここでは他にガルグリやアンガも候補に挙がり、その辺のレアも多少は期待出来るのだが、
アンガのレアに関しては時期的にアルチ行った方が良さそうである。



さて、戦道のラストはグンネとジグモの2体だが、こいつ等のソールはジソール対応。
普通のボスよりは多スロが期待出来るので、とりあえず集めておくのもアリ。
またジグモは通常と違い、一定時間後に即死する技を最初に使って来る。
…とはいえ大抵の場合、グンネより先に死んでるので意味は薄い。

コレクトファイルで手に入る『アハト』シリーズの武器だが、
潜在は『弱点部位or弱点属性の法撃で攻撃時にダメージ上昇』という、やや使いにくい性能。
一方、因子の方はS2であり、性能はテックアーツPPセイブのような物となっている。
そしてコレクト武器としては珍しく、SOPの対応スロットがS2・S3と2つ存在しているのだが、
武器自体の性能を考慮すると、いつも通りXHに上がったばかりのプレイヤー向けだ。

なお、エッグのシートでは超みまもりパフェや超はらぺこパフェ、超たっぷりパフェが手に入る。
(ヴィオラが超たっぷり、シンクロウが超みまもり、ジンガが超はらぺこ)
その他、アルティメットパフェもシート内に存在する。

















ロビーに登場したウェポノイド達だが、今回はCOを進めると1回のみ、強化済みの☆13武器が手に入る。
ニレンカムイ-NTは既にes側で登場しているが、ライトニングエスパーダ-NTは今回が初実装。
また今回は共闘Eトラのクリア時、武器迷彩版が手に入る可能性もある。
☆13武器、武器迷彩のどちらもフォトンカラー変更に対応。

で、ライトニングエスパーダ-NTの潜在である『雷刃の騎士』だが、
簡単に言うとフォルニス系の武器と同じタイプの潜在であり、HP回復も持っている。
肝心の倍率自体はやや高いようで、武器攻撃力の差を考慮しても一致時は☆13でも上位。

交換の方では『虹色のリボン』を集める事になるが、繰り返し可能なCOで30個手に入る。
そして1つ交換するのに60個必要なので、2日に1回は交換出来ることになる。
複数キャラ持ちならば更に早いペースで+35まで強化上限を上げる事が可能。
一致させれば強いタイプの武器なので、とりあえず属性値60の奴を量産しておくのも可。










とりあえず、因子の為にアハト武器は集めておこう。エスパーダの方も揃えておけば何かと役立つだろう。
交換所にはいつもの武器迷彩『グラム』シリーズもあるので、取ってなかった人は回収だ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ディソーダー

Author:ディソーダー
PSO2をプレイしている1アークスのブログ。
ニンジャヘッズでもある模様。
またプラモの話もしており、時々ネタに挙がる。

こう見えてα2テスト時代からの古参。
俗に言う自キャラ大好きな方のガチ勢、普段は隠してるが。

毎日更新は(ネタ的に)無理ですハイ

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

このサイトで使用しているPHANTASY STAR ONLINE2の画像及びスクリーンショット、データ、音声、テキスト等の 一切の権利は株式会社セガゲームスに帰属します。著作権を侵害する行為、転載や再配布、再利用を禁止します。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター