記事一覧

コトブキヤ AIS(レッド・グレー)

さーて本日はPSO2のプラモ話、コトブキヤのAISプラモ。





















002_R_2017080922495389e.jpg 003_R_2017080922495854b.jpg
そんなわけで無事に2機とも完成。サイズ的には約11cmと小ぶりだが、ディティール密度は高い。
またブキヤのキットとしては珍しくパーツ数も少なめ(公式ブログによると125パーツ)。
だが、このサイズである以上ブキヤ特有の『小さすぎるパーツ』は健在。というか全体的に小さい。

水転写式デカールはAIS各部の白いライン、および背中のアークス・スター。
さも当たり前のように背中のコックピットハッチとブースター(脚部と背中)は開閉可能。












004_R_201708092249554f9.jpg005_R_201708092249578a3.jpg
008_R_20170809225001bb7.jpg007_R_20170809225000b41.jpg
当然、武器である『ソリッドバルカン』『フォトンセイバー』『フォトンブラスター』も再現。
恐ろしい事にソリッドバルカンはたったの2パーツで再現されている。
(バルカン本体は1パーツ、グレネード部分が別パーツ)

フォトンセイバーは1パーツ、フォトンブラスターは4パーツ成型。武器のマウントもしっかり再現。
バルカンとブラスターの合体、ブラスター砲身の伸縮も再現されている。

可動範囲に関しては然程広くない。だが、ブラスターの構えなどは再現出来る範囲。
















006_R_20170809224958f8f.jpg
コトブキヤショップでの複数予約による特典『フライングベースR 防衛戦ソケットVer.』。
思った以上に防衛戦のソケットまんまである。さり気なく支柱もグレー成型。
なお下に見えるのは説明書の表紙。パッケージの絵がそのまま載っている。













ゲーム内のAISそのまんま感があるこのキットだが、
組む難易度的にはぶっちゃけブキヤキット比較でいえば温い。バンダイのHGシリーズ組めるなら余裕。
感謝祭の決勝会場ではホワイト版も先行で販売されるそうだが、値段的に12機並べるのはキツいか。

それ以前にAISエクソーダもキット化が決まっているので、それが出た時には並べてやりたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ディソーダー

Author:ディソーダー
PSO2をプレイしている1アークスのブログ
ニンジャヘッズでもある模様
またプラモの話もしており、時々ネタに挙がる


毎日更新は(ネタ的に)無理ですハイ

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター